« 『赤い風船』10,000人応援団のご紹介『フランスシネマフェスティバル in Nagoya』 | トップページ | 映画『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』公開記念セミナー <アルツハイマー病と想い出の喪失> »

『ぼくの大切なともだち』初日ミニライブ開催!

France 劇場では、開館5周年企画・日仏交流150周年企画として、France Cinema Festival in NAGOYA(フランスシネマフェスティバル イン ナゴヤ)』を開催中です。このフェスティバルのラインナップの一つ『ぼくの大切なともだち』が、いよいよ7月12日(土)より公開されます。そして、この公開を記念して、フランスの香り漂うアコーディオン奏者、Tito Monte(ティト・モンテ)さんを劇場にお招きしてミニライブを開催することが決まりました!




Boku 『ぼくの大切なともだち』初日イベントミニライブ
日時:7月12日(土) 19:00ライブ開始 21:00上映終了予定
定員:100名様(当日AM10:00より整理券配布予定)
料金:当日 一般1,800円 学生1,500円 (前売券1,500円も現在販売中です!)
主催:㈱名演会館/名演小劇場
問合せ先:名演小劇場 052-931-1701



Montesan Tito Monte(ティト・モンテ)さんプロフィール
東京生まれ
国立音楽大学声楽科卒

アコーディオン、ピアノ、シンセサイザー奏者として各地のコンサートやミュージカルで活躍中。西城秀樹、市村正親、鳳蘭 主演ミュージカル、沢田研二、山瀬まみ 主演ミュージカルまたバローなどのCM音楽なども手掛けるなど幅広い分野での活躍が注目されている。



Bokusantora また、7月12日(土)より14日(月)パリ祭(※下記参照)までの3日間は、ぼくの大切な友だち』サントラCD、パトリス・ルコント監督の直筆サイン入りプレスシート、『赤い風船』『白い馬』の劇場招待券、さらに、エールフランス協賛によるプレゼントグッズ等が当たる抽選会も行う予定です。どうぞお楽しみに!



7月14日(『パリ祭』)は、フランスの革命記念日、国民の休日です。1789年7月14日にパリ市民がバスチーユ牢獄を襲撃し、これがきっかけとなりフランス革命が起こったことに由来しているそうで、この事件の一周年を記念して翌年1790年に行われた建国記念日が起源となった、と言われています。そして、日本ではこの日を『パリ祭』と呼んでいます。

『シャンソンの祭典「パリ祭」』公式ホームページによると、『1933年、ルネ・クレール監督の映画「ル・カトルズ・ジュイエ/7月14日」が日本で封切られることになった時、「7月14日」という邦題ではわかりにくい、と輸入元の東宝東和映画が「巴里祭」と名づけた…』と紹介されていました。




パトリス・ルコント監督の最新作『ぼくの大切なともだち』は友情と、友情の不在を描いた“ラブストーリー”です。

Bokuushiro 『友だちがいないと言われ、激しく抗議し、間違いだと証明するために、存在しない友だちを紹介するという、不条理で抽象的な賭けをする男の物語!成立しないような賭けに挑むのは独創的だと思いました。そして友情と、友情の不在を語ることができます。これはラブストーリーなのです。ただ名前を変えただけの!そして、この物語が私を魅了したのは、テーマに私的な共鳴を感じたからです。これは自伝的な作品ではありませんが、もし私の親友は誰かと単刀直入に聞かれたら、私は答えるのに戸惑うでしょう。。。』
(パトリス・ルコント監督 『ぼくの大切なともだち』プレスより)



Bokuno_3 『ぼくの大切なともだち』
監督:パトリス・ルコント
脚本:ジェローム・トネール、パトリス・ルコント
出演:ダニエル・オートゥイユ、ダニー・ブーン
フランス/2006年/96分/カラー
配給:ワイズポリシー



あなたには大切な友達がいますか?そして、その友だちもあなたのことを親友だと思っていますか?―。
人生も半ばを過ぎて、ある日、ふと自分が孤独であることに気づいたふたりの男。彼らは偶然の出逢いから、不器用な友情を育んでゆく。果たして、ふたりは本物の“親友”になれるのか…。フランス映画界の“愛の巨匠”パトリス・ルコント監督の本作は、もうひとつのルコントの“顔”というべき、『タンデム』『列車に乗った男』の系譜に連なるふたりの中年男の友情を、心に染み入るタッチで丹念に綴った胸打つ感動作。




関連リンク:
『エールフランス航空』 公式サイト
『日仏交流150周年』 公式サイト
『ぼくの大切なともだち』 公式サイト




文責:ホームページチーム・レイチェル

« 『赤い風船』10,000人応援団のご紹介『フランスシネマフェスティバル in Nagoya』 | トップページ | 映画『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』公開記念セミナー <アルツハイマー病と想い出の喪失> »

ぼくの大切なともだち」カテゴリの記事