« 『ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ!』 小学生限定料金のお知らせ | トップページ | 2012年 名演小劇場「興行ランキングベスト10」の発表! »

『理想の出産』 プレママ応援企画のご案内

12月15日(土)公開予定の『理想の出産』では、プレママ応援企画として母子手帳ご持参の妊婦さんと付添い1名様各1,000円で本作を鑑賞できます。


「出産」の前と後、それにまつわる「幻想」と「現実」を女性の本音で描いた話題作!是非、この機会にお得な料金で映画をお楽しみください!!




『理想の出産』



Risou



“結婚”“妊娠”“出産”“育児”女性にとってほんとうに“幸せなこと”なの?


哲学の博士課程中のバルバラ(ルイーズ・ブルゴワン)は、偶然、ビデオショップで出会ったイケメンのニコラ(ピオ・マルマイ)と恋に落ちます。瞬時に二人の恋は燃え上がり、高速スピードで全ての物事が進んで行き、間もなくバルバラは妊娠するのでした。急激に変わった自分の生活、体、周りの環境。愛しい赤ちゃんや嬉しいはずの育児とは相反して、心の底から自然に湧いてくる憂鬱な気持ちや夫との気持ちのすれ違いがバルバラに葛藤を抱かせます―。



日本以上に出産、育児支援制度が充実し、特殊合計出産率がV字回復し、2.00越えを果たしたフランスでも、母親への負担は大きいといいます。神学ミステリー「クムラン」シリーズなどで、日本でも人気の小説家エリエット・アベカシスもそう感じたひとり。彼女自身の体験をもとにしたベストセラー「UN HEUREUX EVENEMENT」をフランスの新鋭レミ・ブザンソン監督が映画化。“出産と育児の理想と現実”を女性の視点でリアルに描いた世界初のマタニティ・シネマが誕生しました。

Risouura


【監督・脚本】レミ・ブザンソンラスコ /ティエリー・フレモン他 
【後援】フランス大使館
【配給】アニープラネット
【出演】ルイーズ・ブルゴワン /ピオ・マルマイ/ジョジアーヌ・バ
【原作】エリエット・アベカシス「UN HEUREUX EVENEMENT」
2011年 /フランス映画 /107分


関連リンク:

『理想の出産』
http://www.risounoshussan.com/



文責:レイチェル

« 『ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ!』 小学生限定料金のお知らせ | トップページ | 2012年 名演小劇場「興行ランキングベスト10」の発表! »

理想の出産」カテゴリの記事